このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
人と自然が調和するまち 函南町
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 健康・福祉・医療
  • 観光・イベント
  • 行政情報
  • 公共施設のご案内
サイトメニューここまで

本文ここから

地域の足「いずっぱこ」

最終更新日:2018年11月15日

ご覧になりたい内容をクリックしてください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。P2~P3(PDF:473KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。P4~P5(PDF:1,417KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。P6~P7(PDF:1,242KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。全文ダウンロードはこちらから(PDF:3,094KB)

特集内容

三島~修善寺間を結び、私たち地域住民の日常生活に欠かせない「地域の足」として、日々運行する伊豆箱根鉄道駿豆線(通称「いずっぱこ」)。そのいずっぱこが、平成30年で、前身となる豆相鉄道開業から数えて、120周年を迎えました。
「いずっぱこ」は、県内初の私鉄「豆相鉄道」として、明治31年に開業しました。開業当時、駅は三島町駅(現:三島田町駅)、大場駅、原木駅、南條駅(現:伊豆長岡駅)の4駅のみ。現在の形となったのは、開業から36年後、昭和9年のことでした。
120年もの間、地域住民とともにあり続けた「いずっぱこ」。現在も変わらず、通勤・通学を行う地域住民や、沿線沿いの観光地を訪れる観光客など、さまざまな人たちが日々利用する「いずっぱこ」。今回は120周年を記念し、「いずっぱこ」の変遷を特集しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

函南町役場 総務部 企画財政課
〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話番号:055-979-8101
ファックス番号:055-979-8148

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

函南町役場

〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話:055-978-2250(代表)
Copyright(c) Kannami Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る