このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
人と自然が調和するまち 函南町
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 健康・福祉・医療
  • 観光・イベント
  • 行政情報
  • 公共施設のご案内
サイトメニューここまで

本文ここから

地震対策補助

最終更新日:2017年5月10日

地震対策事業補助

 函南町では、東海地震に備え町民の生命、財産を保護すると共に非難経路等の安全を確保することを目的に行う次の事業に補助金を交付しています。

事業の種類

  1. 木造住宅補強計画策定事業・・・耐震診断及び耐震化のための補強計画の作成
  2. 建築物耐震診断事業 ・・・木造住宅以外の住宅又は建築物の耐震診断
  3. ブロック塀等耐震改修事業

(ア)ブロック塀等撤去事業・・・ 倒壊または転倒の危険のあるブロック塀の撤去
(イ)ブロック塀等改善事業・・・ 指定された避難路、避難地沿いのブロック塀の改善
4. 木造住宅耐震補強助成事業・・・静岡県の規定に準じた耐震補強工事の施工

補助率及び補助額

補助率
木造住宅補強計画策定事業
3分の2以内で9万6千円が限度
下記1から4のいずれかに該当する世帯については割増有(14万4千円が限度)
建築物耐震診断事業
3分の2以内で用途及び延床面積により補助額が異なります。
ブロック塀等撤去事業
2分の1以内で10万円が限度
ブロック塀等改善事業
2分の1以内で25万円が限度
木造住宅耐震補強助成事業
一律50万円(ただし、事業費が50万円未満の場合はその額)
下記1から4のいずれかに該当する世帯については70万円
平成29年度に限り、耐震工事についてPRをおこなう住宅については更に15万円の上乗せがあります。
  1. 65歳以上の高齢者のみの世帯
  2. 身体障害者手帳の交付を受け、身体障害者程度等級が1級又は2級の者が居住するもの
  3. 介護保険法による要介護者又は要支援者が居住するもの
  4. 療育手帳又は精神障害保健福祉手帳の交付を受けている者が居住するもの

耐震補強工事については、事前の耐震診断が必要となります。
詳細は都市計画課に相談してください。

地震対策事業の流れについて

  1. 無料診断対象の住宅かの判断(昭和56年5月以前に建てられた木造住宅)→該当する場合は都市計画課へご連絡ください
  2. わが家の専門家診断(無料診断)→町で専門家を派遣し簡易診断を実施します。その結果耐震性が不足するようでしたら補強工事を検討してください。
  3. 耐震補強計画の策定→耐震補強計画の策定は、建築士事務所と相談してください。策定費用については補助金が受けられます。
  4. 耐震補強工事→策定した補強計画にのっとり工事を実施する場合、補助金が受けられます。(ただし耐震評点1.0未満の住宅を0.3点以上上昇かつ1.0以上にする工事に限ります。)

お問い合わせ先

函南町役場 建設経済部 都市計画課
〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話番号:055-979-8117
ファックス:055-979-8146

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

函南町役場

〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話:055-978-2250(代表)
Copyright(c) Kannami Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る