このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
人と自然が調和するまち 函南町
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 健康・福祉・医療
  • 観光・イベント
  • 行政情報
  • 公共施設のご案内
サイトメニューここまで

本文ここから

妊婦・産婦健康診査

最終更新日:2018年7月13日

町では、県内の指定医療機関での妊婦及び産婦健康診査受診時に、費用の一部を公費で負担しています。

対象

函南町に住民登録をしている妊婦とおおむね出産後8週間以内の産婦

公費負担について

手続き方法

母子健康手帳発行時に「母子健康手帳別冊」内に妊婦健康診査受診票(初回、基本健診2回から14回、超音波検査1回から4回、血液検査、血算検査、GBS検査)、産婦健康診査受診票(第1、2回)を交付します。主に静岡県内の医療機関での窓口支払いの時に、必要事項を記入した受診票を提出すると費用の一部が公費で負担されます。受診票の使用時期の目安は妊娠週数および産後日数によって異なりますので、下記の「妊婦・産婦健診受診目安表」もしくは受診票をご確認ください。県外の医療機関にて妊婦健診を受ける場合は、事前にお問い合わせください。

公費負担金額

妊婦健康診査公費負担額一覧表
回数 負担金額
初回 18,930円
基本健診2回から14回 各4,000円
超音波検査1回から4回 各5,300円
血液検査 3,260円
血算検査

1,710円

GBS検査 1,700円

上記負担金額を超えた際は、窓口で自己負担をお支払いください。

産婦健康診査公費負担額
産婦健診 負担金額
第1~2回 各5,000円

上記負担額を超えた際は、窓口で自己負担をお支払いください。

指定医療機関

下記の指定医療機関一覧表をご参照ください。あくまでも函南町の近隣一覧表ですので、医療機関名がない場合は健康づくり課まで問い合わせてください。なお、初めて医療機関を受診する際は、あらかじめ医療機関に受診希望日時をお問い合わせください。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 妊婦・産婦健康診査受診票(母子手帳別冊内)氏名、電話、生年月日、住所等必要事項を受診前に必ず記入して受診してください。

里帰り出産の方へ

里帰り出産等の理由で県外で健診を希望する場合は、妊婦・産婦健康診査受診票が使えません。受診をする医療機関が決まりましたら、受診前に必ず健康づくり課にご連絡ください。医療機関により手続きの方法が異なります。事前に町と病院が契約を結んで受診票を使用する場合と、受診票を使用せずに、受診後の手続きにより償還払い(受診票使用と同等の払い戻し)をする場合があります。健診時の検査内容により、償還払いできないことがあります。

償還払いの申請、請求の方法

受診票が使用できない場合で、町が定める検査項目を実施している場合に限ります。詳細は、健康づくり課までお問い合わせください。

申請の方法

健康づくり課窓口(保健福祉センター内)で申請を行ってください。
申請期間は、妊婦健診は受診日から1年以内です。産婦健診は受診日から60日以内です。

申請時の持ち物
 受診確認のできる領収書(可能であれば明細書と合わせて)
 母子手帳別冊(未使用分の妊婦・産婦健診受診票)
 *産婦健診受診票は、受診後に手渡される場合と医療機関等から直接町に郵送される場合とがあります。
 母子手帳
 「妊婦健診の場合」 函南町妊婦健康診査費助成金交付申請書(様式第2号)
 「産婦健診の場合」 函南町産婦健康診査費助成金交付申請書(様式第4号)

 助成金交付申請書類については、下記の「申請書ダウンロード」にあります。
 

請求の方法

函南町妊婦健康診査費助成金交付決定通知書が届いた方は、受領した日から10日以内に健康づくり課窓口で請求を行ってください。

請求時の持ち物
 印鑑
 通帳
 「妊婦健診の場合」  函南町妊婦健康診査費助成金交付決定通知書(様式第3号)
            函南町妊婦健康診査費助成金交付請求書(様式第4号)
 「産婦健診の場合」  函南町産婦健康診査費助成金交付の決定について(様式第5号)
            函南町産婦健康診査費助成金交付請求書(様式第6号)

その他

  • 妊婦・産婦健康診査受診票は病気の治療には使えません。また、受診票が余った場合も受診票金額の払い戻しはしませんのでご了承ください。
  • 転入された方は、新しく函南町の受診票を発行します。母子健康手帳と印鑑、前の市町村の受診票(お持ちの方)を持って健康づくり課窓口(保健福祉センター内)までお越しください。
  • 他の市町村及び県外に転出された場合は、函南町の受診票は使用できません。転出先の市町村で受診票の交付を受けてください。
  • 妊婦・産婦健康診査受診票を紛失した場合は、再交付の手続きが必要です。母子手帳と印鑑を持参し健康づくり課窓口(保健センター)までお越しください。

申請書ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

函南町役場 厚生部 健康づくり課(保健福祉センター内)
〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井717番地の28
電話番号:055-978-7100
ファックス番号:055-979-4599

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

函南町役場

〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話:055-978-2250(代表)
Copyright(c) Kannami Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る