このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
人と自然が調和するまち 函南町
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • 携帯サイト
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 文化・スポーツ
  • 健康・福祉・医療
  • 観光・イベント
  • 行政情報
  • 公共施設のご案内
サイトメニューここまで

本文ここから

児童手当について

最終更新日:2014年11月17日

児童手当は、父母その他の保護者が子育てについての第一義的責任を有するという基本的認識の下に、児童を養育している者に支給することにより、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的とした手当です。

支給対象

中学校修了前の子ども(満15歳以後の最初の3月31日までの間にある子ども)を養育している方に支給されます。
受給資格者は、児童を監護し、かつ生計を同一にする父母等です。父母に養育されていない場合、児童を監護し、かつ生計を維持する方が受給資格者となります。

支給額

支給額表
児童の区分 支給月額
3歳未満(注釈) 15,000円
3歳以上小学校修了前(第1子・第2子) 10,000円
3歳以上小学校修了前(第3子以降) 15,000円
中学生 10,000円
所得制限限度額以上の方 5,000円

注釈:3歳の誕生月まで

所得制限

所得制限限度額は、夫婦と児童2人の世帯を基準に設定されています。詳しくは以下をご覧ください。

支給月

2月、6月、10月に前月分までの手当がまとめて支給されます。支給月の10日(金融機関の休業日に当たる場合はその前の営業日)に指定された口座に振り込まれます。なお、手続きをした日によって支給時期が遅れる場合がありますので、ご了承ください。

手当を受給するためには

出生、転入等により新たに受給資格が生じた場合、認定請求の手続きが必要となります。
認定請求をした日の属する月の翌月分から手当が支給されます。認定請求が遅れると、遅れた月分の手当が受けられなくなりますのでご注意ください。

なお、出生日や転出予定日等が月末となり、申請が月をまたいでしまう場合、出生日や転出予定日等の翌日から起算して15日以内(15日目が閉庁日に当たる場合は次の開庁日)に手続きをすれば、出生日や転出予定日等の属する月の翌月分から手当を受給することができます(15日特例)。

必要書類等

  • 児童手当認定請求書
  • 印鑑(認印可)
  • 請求者名義の口座のわかるもの(キャッシュカードまたは預金通帳)
  • 請求者名義の健康保険証

その他、必要に応じて別途書類の提出を求める場合があります。

こんなときには届出をしてください

  • 受給者が町外に転出するとき
  • 出生、死亡等により支給要件児童の数に変更があったとき
  • 受給者または児童の氏名、住所等に変更があったとき
  • 受給者が公務員になったとき、または公務員でなくなったとき
  • 戸籍届出により主たる生計者が変わったとき(婚姻、離婚、養子縁組、死亡等)

この他にも届出が必要な場合があります。

現況届

手当を引き続き受給するには、毎年6月に「現況届」を提出する必要があります。対象者には6月上旬を目安に書類を送付しますので、期間内に手続きをしてください。詳細については同封される案内をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ先

函南町役場 厚生部 子育て支援課 子育て支援係
〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話番号:055-979-8133
ファックス番号:055-979-8171

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

函南町役場

〒419-0192 静岡県田方郡函南町平井717番地の13
電話:055-978-2250(代表)
Copyright(c) Kannami Town All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る