水痘(水ぼうそう)予防接種

更新日:2015年3月31日

平成26年10月1日より、水痘ワクチンが予防接種法に基づく定期接種に追加されました。

水痘は、水痘帯状疱疹(すいとうたいじょうほうしん)ウイルスによって引き起こされる病気で、赤い斑点状(はんてんじょう)の発疹(ほっしん)から始まり、水疱、かさぶたとなって治癒するとされています。水痘は、9歳以下での発症が90%以上を占めますが、感染力が強く、ひとりがかかると、家族や周りの人たちに広がってしまうこともあります。必ずしも軽症で経過するとは限りません。予防接種で重症化を予防しましょう。

対象

1歳から3歳の誕生日の前日まで

  • 水ぼうそうにかかったことがある人は対象外です。

接種回数と接種間隔

接種回数2回

2回目:1回目から6か月以上あけて1年以内に接種
(1回目と2回目の接種間隔は最低3か月以上の間隔をおく)

  • 今までに任意接種として水痘ワクチンの接種を受けたことのある方は、任意接種を受けた回数を定期接種の回数から差し引きます。

接種会場

持ち物

  • 予診票
  • 母子健康手帳

対象者への周知

  • 平成26年4月から平成26年8月生まれ

1歳になる誕生月に順次予診票を送付します。

  • 平成26年9月生まれ以降

赤ちゃん訪問の際に交付します。

関連リンク

函南町役場 厚生部 健康づくり課(保健福祉センター内)
〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井717番地の28
電話番号:055-978-7100
ファックス:055-979-4599
この担当課にメールを送る

町のトップへ戻る