函南町

MR(麻しん風しん混合)予防接種

MR予防接種は、麻しん・風しんの各ワクチンを混合したワクチンです。

  • 麻しん

麻しん(はしか)は麻しんウイルスの空気感染によって起こります。感染力が強く、予防接種を受けないと多くの人がかかる病気です。高熱と全身に広がる発疹が特徴です。30%程度に気管支炎、肺炎、中耳炎、脳炎などの合併症を起こすことがあります。約10万人に1人の割合で、数年から10数年経過した後に亜急性硬化性全脳炎(SSPE)という重い脳炎を発症することがあります。

  • 風しん

風しんは、風しんウイルスの飛沫感染によって起こります。感染してもすぐには症状が出ませんが、赤い発疹、発熱、首のうしろのリンパ節が腫れるなどが主な症状として現れます。発疹も熱も3日程度で治ることが多いので「三日ばしか」と呼ばれることがあります。合併症として、関節痛、血小板減少性紫斑病、脳炎などが報告されています。血小板減少性紫斑病は患者3,000人に1人、脳炎は患者6,000人に1人くらいです。妊婦が妊娠早期にかかると、先天性風疹症候群と呼ばれる病気により心臓病、白内障、聴力障害などの障害を持った児が生まれる可能性が高くなります。

対象

  • 1期

1歳から2歳の誕生日の前日まで

  • 2期

5歳以上7歳未満で小学校入学前年度の1年間

接種回数

  • 1期1回
  • 2期1回

接種会場

持ち物

  • 予診票

1期の予診票は、赤ちゃん訪問の際に交付します。
2期の予診票は、対象年齢になるときに郵送にて個人通知します。

  • 母子健康手帳

関連リンク

函南町役場 厚生部 健康づくり課(保健福祉センター内)
〒419-0107 静岡県田方郡函南町平井717番地の28
電話番号:055-978-7100

[0]トップページへ
[*]戻る
函南町役場
〒419-0192
静岡県田方郡函南町平井717番地の13
代表電話:055-978-2250
Copyright(c) Kannami Town
All Rights Reserved.